×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

では、このサイトは何のためにあるのか

それは「○○への、ス○○ト○○ン」

おこしくださいました皆様、ありがとうございます。

すんませんが、少しだけお付き合いください。


オイはどこにでもおる一般人です。
田主丸の父と久留米の母との間に産んでもらって
約30年、どっぷり久留米で過ごした久留米人です


夏休みの登校日、オイは小学校・中学校で平和授業を受けました。

あいから月日がたって、大人になった今、
戦争が無くなりますように・平和な世の中でありますように
そげなん気持ちは、当たり前に、頭の片隅にあります。
いつでんあります。

ばってん

戦争について原稿用紙に書きなさい
戦争について3分間話しなさい

もし、そげん言われたときに

私たちの国は太平洋戦争で敗戦して、その後平和憲法を制定した
今も世界中で数多くの人が戦争の被害に遭っている
戦争は悲劇をうむのでだめだ

オイは、そんぐらいの答えしか言えん事ば知りました


そんくらい言えれば「別に問題なか」
仕事ん事とか、社会ん事とか、もっと現実的に知らなんことが山ほどある
ていう考えも、ひとつの正解だと思います。


ばってん、終戦後100年目ば迎える時、
オイはどげな世界に住み、 何ばしよるでしょうか。

そこに今日のごたる「平和」が、あるとは限らんとです。
ニュースば見よると、そげんなってもおかしくなか雰囲気がします

逆に

戦争が全く無い世界で、地球上の全ての家族が平和で包まれとるかもしれません。



どっちの世界ば作るかは



誰次第でしょうか?


正直、オイは戦争について何も知りません。
やけんこのHPも、いつ何があったとか、今どこでなにが起きとるかとかは
書いてない・・・いや、書けませんでした



そんなオイは、まずは叫んでみることから始めて見ることにしました。


「戦争は嫌いだ!」


これなら今の自分でん、胸ば張って叫ぶことができます


そして、叫ぶ以上は、もっともっと知る必要があります


叫ぶ=未来へのスタートライン


このサイトの役割はこれだけです


まずは、叫んでみてください。
そしてそこから先
なぜ叫ぶか、どういうスタンスから叫ぶか、戦争の何について叫ぶか
これは、皆さんの意思でお決めください
何らかの団体に入るもよし、個人的に子どもに伝えるもよし


入り口は一つ、進路は無数です


叫び声が大きいか小さいかも関係ありません
充分に知り、考えた上なら「叫ばん」というのも、数ある答えの一つでしょう

しかし、まずは叫んでみましょう
そして少しづつ少しづつ考えば深めていきましょう。


申しましたとおり
オイは現時点では、何も知らん男です
そいでは、今からスタートします



T hate war !!
戦争は嫌いだ!!



さあ、あなたも
一緒に叫んでみませんか?



まずは平和な未来のための第1歩


トップページへ戻る

福岡県久留米市の方へ



広告